パキスタンのビザ取得について

日本人がパキスタンに入国するためには、ビザが必要です。観光ビザ、トランジット(通過)・ビザ、ビジネス・ビザなどがありますが、もっとも一般的な観光ビザについてご説明します。

種類と有効期間

観光でシングル・ビザ(パキスタンだけに滞在)の場合は、有効期間は3か月です。入国後他の国に行き、再びパキスタンに戻ってから帰国するときは、ダブル・エントリー・ビザの申請が必要です。この場合、各回それぞれ45日まで滞在できます。

必要なもの

1. パスポート
入国に際して残りの有効期間6か月以上が必要
2. 写真2枚
約3.5×4.5cm
申請書の左上にホッチキスで止めて提出
これまでは1枚でしたが、現在は2枚必要になっています。
3. ビザ申請書
用紙は大使館の受付にあります。大使館ホームページからダウンロード可
日・パ協会でも申請用紙の配布・郵送をしています
パスポートの空白ページにはさんで提出
4. 飛行機の予約が確認できる書類
5. 宿泊先についての書類
友人の家に泊まる場合……友人からのギャランティ・レター(その滞在期間中責任を持って面倒をみる旨を英語またはウルドゥー語で書いてもらう。ファックスで届いたものでもOK)+その友人のパスポートのコピー
ホテルに泊まる場合……ホテルの予約確認書コピー、または自分で書いたパキスタンでの日程のわかるスケジュール(英文)
※今まではスケジュール表でもOKでしたが、他の国経由でパキスタン入りがずっと先になる場合などを除き、基本的にホテルの予約確認書が必要になるようです。ご注意ください。
6. 費用:100円

申請の受付け、ビザの受取り

申請
月曜日〜金曜日の午前10時〜12時
(大使館は日本の祝日は休みですが、その他パキスタンの祝日、イスラームの祭日などで閉まっている場合もありますので、前もって確認した方が無駄足になりません)
受取り
同じ日の午後4時00分〜4時50分(時間が短いので注意してください)
郵送での申請
可能。上記の必要なものに書留返送用封筒(速達も可)に切手をはったものを同封して申し込み。期間は3週間ぐらいかかります。出発日が近くて間に合わない場合は日パ協会で代行申請もしていますので(有料)、ご相談ください。
パキスタン大使館の住所
〒106-0047 東京都港区南麻布4-6-17
03-5421-7741